JDがやってるブログ

二流ブロガーくらいで良いや。

殴り打ちデス。

私はチャゲアスファンでASKAさんの詩もファンなんですけど

 

 

 

音楽一家だったこともあり(?)幅広~く、国境も関係なく様々なジャンルの音楽が好きです。

 

 

 

ついこの前までは、アメリカのロックってなんだろう、と考えてたらいつの間にかカートコバーンに脳みそ支配されかけました(笑)

 

 

 

 

そして何より、楽器(私は基本ギター)をするのが幸せの極みで、弾けばいつのまにか5時間以上は経ってしまいがちです。

 

 

 

 

こんな のめり込みすぎてしまう性格で、高校入学してすぐに本格的にギターをやろうと決めて4ヶ月弱でアメリカのスラッシュメタルバンド、MetallicaのMaster Of Puppets という曲をコピー。思い出せば毎日毎日朝から晩までギターをしていた気がします。。

(コレ)

www.youtube.com 

 

 

 

ギターの師匠であり、私の音楽観を広げてくださった顧問の先生は度々私に

 

 

 

 

「お前、そんなに集中できてすごいな。夏休みは昼飯食わないでやってたもんな。」

 

 

 

 

そんなことを言われながらさらに音楽へのめり込んでいきました。

 

 

 

 

最初一緒にバンドをやっていたメンバーの一人が

 

 

 

「俺はゆる~くやりてぇんだッ!」

 

 

 

とよく私に言ってきてました。

 

 

 

私は、その人の「ゆるくやる」ということがどんな意味を持つのか分からずに衝突しまくってた記憶があります。(今は親友)

 

 

 

 

「あの時「ゆるくやりたい」って言ってたけど、なんで?」と聞いたら

 

 

 

 

友人「実はあの時恋愛したさがありすぎて音楽したくねえ~と思ってた(笑)」

 

 

 

 

 

だそうです(笑)

 

 

 

 

すごく単純な答えでした!深く考えてた自分が若干バカに思えました(笑)

 

 

 

 

だってあの時、意味が分からなくて変に気を病んだ記憶があるので。。

 

 

 

 

楽観的に考えることができたらどれだけ今抱える問題を軽くできるだろうと思う時があります。

 

 

 

 

自分と違う人を見るたびに私は「ロックだなァ‼」と思います。

 

 

 

 

自分とは違うから変わっていると認識して、なぜかロックだと感じちゃうのです。(笑)

 

 

 

 

 

みなさんもそんな気持ちがでてくるときありませんか?