JDがやってるブログ

二流ブロガーくらいで良いや。

Cumbia (クンビア) について。

先日のエントリーで出てきた「Cumbia」。

 

 ◯そもそもCumbia って何よ!?

  クンビア(Cumbia)は、南米コロンビアのマグダレナ川下流域からカリブ海沿岸地方に伝統的に伝わるリズムと舞曲のこと。山岳地帯の音楽バンブーコと並びコロンビアを代表する音楽とされる。 By Wikipedia 様(笑)

 

 

◯特徴

  4分の2拍子で、あちらの太鼓とマラコンと呼ばれる少し大きめのマラカスなどで演奏。 By Wikipedia 様(笑)

 

 

……と、大まかな事はこんな感じです。

 

 

 

私からの知識ですと。。。

 

 

 

イギリス出身のかの有名なあのパンクバンドThe ClashJoe Strummer が愛してやまなかった音楽としても知られています。

 

 

The Clashが南米ツアーを行った際、同行していたJohn Mayallの息子、Jason Mayall がThe Clashと共に世界に南米コロンビアのダンスミュージック、Cumbiaを紹介し続けました。 

 

 

Jasonさんについてですが、1980年代よりクラブDJとして東京などで活躍し、日本におけるDJシーンの盛り上げに大きく貢献して、BLUES、R&B、SKA等の膨大かつ充実したレコード・セレクションには定評がある方です。

 

 

 

そのJason さんは現在DJとしてはもちろんのこと、フジロックを開催している会社スマッシュさんのUK支部の一番お偉い方として音楽の最前線で活躍中。

 

 

 

そして実は…。

 

 

 

私のボスでもあります。

 

 

 

もう、とっても とっても親切な方で

 

 

 

「この人について行きたい!!」

 

 

 

そんな風に思わせてくれる最高の上司なんです。

 

 

 

話題がズレましたが、是非youtubeでCumbiaを聴いてみてください。